FinalCode

ツールの概要:

finalcode

テレワークでの運用イメージ:

自宅で作業するデータを暗号化し、開封者を指定したり期間や回数を制限することで、情報漏洩のリスクを低減する。万が一漏洩した場合は追跡し、リモートでファイルを削除する。

finalcode

ツールで解決できる課題:


セキュリティ

自宅での作業で、データを外部に漏洩しないか心配!

  • いざとなれば送ったデータを “あとから” 消せるので安心
  • そもそもパスワードが不要なので、パスワードをかけ忘れることがない
  • データを開くだけの設定や編集まで許可する設定も可能
  • データを開く回数や、期限を設定できる

説明動画:

導入事例:


価格/料金体系:


お問い合わせはコチラ