EXGATE

ツールの概要:

インターネットとノートパソコン/タブレット/スマートフォンなどの情報端末を使って、外部から安全・簡単にクラウド、社内システムへ接続します。利用者や利用端末によってアクセス先を変更させることも可能です。

EXGATE

テレワークでの運用イメージ:

介護休暇中、出産・育児休暇中の方々が自宅から社内システムにアクセスし、空いている時間を使って作業をします。端末にデータを残さないので大量データの流出を防ぎます。

EXGATE

ツールで解決できる課題:


セキュリティ

外部から安全・かんたんに社内の業務システムにアクセスできます
情報は端末に残りませんので、情報の大量流出も防ぎます
情報端末毎に認証(固体認証)を取るので、個人のスマホでも大丈夫
災害時は安否確認アプリに早変わりできます

説明動画:

導入事例:


価格/料金体系:


お勧め:Standard Edition / 20ユーザー /55万円
初年度から保守20%がかかります。
10ユーザー追加 : 10万円
100ユーザー追加 : 70万円
500ユーザー追加 : 300万円
注)
対応OS  Linux(RHEL/ CENT OS/ Debian/ Ubuntu)、Windows 2003/2008 Server
ミドルウェア  Tomcat (5.5)、Apacche(2.2)以上、JDK 1.6以上、MySQL(5.0以上)
HWスペック(SE/EE)  3コア/ 6GBメモリ、30GB以上。
任意のネットワークポートとIPアドレス×2
SSL証明書
上記のパッケージ/HW費用および、環境構築(80万円〜)がかかります。

お問い合わせはコチラ